Recent Posts

きっかけは自分の出身大学関係の結婚相談所で・・・

結婚相談所 名古屋

昨年結婚をしました。

33歳での結婚というのは、友達よりも少し出遅れた気もするのですが、確実に良い相手に巡り合えてよかったと思っています。

そのきっかけは自分の出身大学の関係の結婚相談所だったのです。

私が通っていた母校の大学というのは目白にある女子大でした。

こちらには桜楓会という組織があって、そちらを利用して結婚の相談をするといいということを以前から聞いていたのです。

地方に住んでいることもあって、なかなか出向くことができなかったのですが、年に数回は出向いたり、パーティなどに出たりしていたのです。

登録はしてあってもすぐに話がくるというわけでもなかったので、2年ほど待ちました。

私に転機が訪れたのは30歳のときでした。

ちょうどお相手は私の大学出身の方のご子息だということで、安心感があって、お会いすることができたのです。

お母様は私と同じ学科で親近感があったようです。

彼自身、親が勝手に登録をしていて、私と会うことになっていて、言われるままに来たということでした。

普段は仕事で多忙な人であって女性との出会いも少なく、親が心配をされていたということだったのです。

彼はとても誠実な方で、まっすぐに私を見てくれるところに惹かれるようになりました。

彼も同じように感じていたらしく、付き合うことにしたのです。

大体私が名古屋に行き、月に2度ほど会うという付き合いを半年ほどしていました。

その間に私は学生時代のことを思い出したりすることも多く、とても新鮮な時間を過ごすことができました。

そしてプロポーズをされて、結婚の計画を二人で立てるようになったのです。

自分の地元から離れることになったのですが、彼と一緒であれば慣れた名古屋では全く問題なく暮らしていけると思ったのです。

結婚式は名古屋駅の近くで行いました。

新生活はとても充実していて、今は妊娠をしています。

今年の夏に出産予定ですが、生まれてくる命を大切にしていきたいと思っています。

藁にも縋る思いで結婚相談所に

結婚相談所 名古屋

30歳になったときに、このままでは一人でいることになるかもしれないという思いや友達が次々結婚をしていく焦りなどが重なって、かなり気持ちとして落ちている時期がありました。

どうにかしたいという気持ちもあったのです。

私自身、見た目にも条件面でも悪いところはないと思ってはいたのですが、もうすでに相手がいるように思われることが多く、自分に合った相手に巡り合う機会がなかったのです。

そこで、雑誌やインターネット、テレビや新聞などで宣伝をしていた全国区の結婚相談所を利用することにしたのです。

出会いがたくさんあるということも期待していたのですが、結婚歴もない私にはいろいろな話がきました。

近くの人もいれば、遠くの人もいました。

もともと理系であって名古屋の有名な女子大の出身であった私は相手に求めるものとして、理系の人で自分よりも学歴などでも優れている人が良かったのです。

できることなら、医者などを希望していました。

相談員の人から総合病院の医者の方が登録をしているという話があったので、少し期待をしていたのですが、お会いすることができませんでした。

なかなか思うようにはいかないものだと実感しました。

ほかにもいろいろな方に会うことができました。

自宅まで来られるのは嫌だったので、自分の家から少し離れた駅付近の店舗などでお茶をしながら1時間くらい話をするというのがお決まりのスタイルでした。

中には他県から来てくださる方もいたりしたことから、そういった方には少しお菓子などを持ち帰ってもらったりして対応をしていました。

最終的には20人ほどの男性と会って話をしたりしました。

ドライブに行ったりして、複数回も会ったりした人もいました。

しかし、一緒に生活をするということがイメージできる人がいなくて、結局成婚することができませんでした。

今は30代後半ですが、このまま1人かもしれないと思うことがあります。

最近は友達からの紹介というのも少なくなりました。

ハイレベルな条件の人と結婚したい!

結婚相談所 名古屋

これは10年以上も前のことになります。

私が結婚をするきっかけになった出来事です。

好きな人がいたのですが、その人は既婚者であって、私には手の届かない存在でした。

やはりどうしてもあきらめることができなかったことから、気持ちを落ち着かせるためにもほかに素敵な男性との出会いを求めていたのです。

その人よりももっと素敵な人、できることならいろいろな条件面で満たされている人に出会いたいという気持ちがありました。

日常生活ではなかなかそういった人との出会いがなかったので、結婚相談所に頼ることにしたのです。

全国展開をしている大手の結婚相談所に相談に行ってみたところ、私の条件からしてすぐに素敵な相手が見つかるのではないかという話がありました。

しかしながら、入会金なども30万円以上もしたので迷っていたのですが、すぐに相手が見つかり退会をすれば、一部を返金してもらうことができるという話だったのです。

専門のコンサルタントもついていたのですが、その人の勧めもあったりして、複数の人と会いました。

名古屋だけでなく、他の県からも来てくれる人もいたくらいです。

1か月に2人くらいのペースで10人ほどの人と会って、7か月ほど経ったころに大学院まで卒業している人で、製薬会社の研究員をしている今の夫と出会いました。

そのころは大手の国内のメーカーに勤めていた夫は、少し変わっている人でしたが、私のことをとても気に入り、付き合うことにしたのです。

その出会いでお互いに一切の活動をやめました。

そして出会いから10か月後に入籍や挙式をしたのです。

お互い2回目の結婚だったので、挙式は家族だけで行ったのです。

結婚相談所の出会いというのは相手の条件などがわかっているので安心ですが、一方で生活を始めたころにすれ違いもあったりして、歩み寄っていく際にも時間がかかりました。

それでもこれだけ時間が経つと、結婚して良かったと感じることがたびたびあります。

登録人数が強み!名古屋の結婚相談所

結婚相談所 名古屋

名古屋で結婚相談所を利用した時の思い出と言えば、「様々な趣向を凝らした企画が多くて驚いた」というのが非常に印象に残っています。

当初、私は地方(地元)にある結婚相談所を利用していました。

結婚をするのであれば地元で生活したいという思いがあったため、その状況になった時に余計なトラブルが起こらないようにと言う意味合いも込めて地元で結婚相手を探していたのですが、そこでの婚活パーティではあまり面白い企画はありませんでした。

極端な田舎と言う訳では無かったのですが、地元にある結婚相談所は大手が数件と地元の企業が数件と言った程度で、あまり競合が活発ではない地域でした。

その影響なのか、各社共存共栄を目論んでいるとしか思えないような似たり寄ったりのサービス内容でしたし、料金設定なども右に倣え状態に感じられました。

開催されるイベントの内容にしても、お見合いパーティを基本として「面白みに欠ける内容」ばかりで、自分が持つ人脈の範囲では出会えないであろう女性と出会うチャンスがあるというだけの「合コン」に思えました。

そんな環境でもマッチング出来て幸せな家庭を築いている人が居るのは事実ですが、私には到底その可能性が見えませんでした。

そこで、より良い環境を求めて名古屋の結婚相談所を利用し始めた訳ですが、そこでは非常に面白いイベントがたくさん開催されていました。

結果を先に書くと、私はそこで素敵な女性と知り合うことが出来て現在に至る訳ですが、その結果は場所を変えたからであるという断言はできません。

ただ、それをきっかけにして出会うことが出来たことだけは事実なので、少なくともその価値はあったと思っています。

何よりも大きな違いに感じられたことが「人数」でした。

タイミングにもよるのでしょうが、地元で開催されていたイベントの参加者と名古屋で開催されているイベントの参加者は明らかに人数が違いました。

人数(候補者)の数が多ければマッチングの機会が増えるのは当然でしょうから、対策として一考するだけの価値はあるのではないかと思います。